JGC修行でヨーロッパに行くならジャカルタ発券がお得

ジャカルタ

ジャカルタ発券プレエコでヨーロッパまでの運賃とFOP単価を調べてみました。ロンドンまでのフライトで20万円、FOP単価は8.0円から。ジャカルタ発券もJGC修行に使えます。

目次

海外発券はクアラルンプールが主流

JGC修行で効率良くFOPを稼ぐ方法の一つとして海外発券があります。

JALの場合はクアラルンプール発券プレエコがとってもお得。

クアラルンプール=成田をプレエコで往復して、運賃は8万円台、FOP単価は7円台後半。

さらにクアラルンプール発券プレエコは、東京経由で北米行きのフライトもお得。クアラルンプール=東京=北米をプレエコで往復すると、運賃は20万円程度しますが、FOP単価は7円台後半。一撃で25,000FOP程度を稼ぎ出すことが可能!

クアラルンプール国際空港はラウンジがそこそこ充実しています。

JGCを既に持っている人であれば、Plaza Premium First Lounge、マレーシア航空のGolden Lounge、キャセイパシフィック航空ラウンジを利用可能。プレエコに乗る場合は、キャセイパシフィック航空ラウンジを利用できます。

ジャカルタならヨーロッパまで発券可能

お得なクアラルンプール発券ですが、ヨーロッパ行きのフライトは予約することができません。JALのマレーシアサイトで検索しても、結果が全く出てきません。

ヨーロッパに行くために、JAL海外発券でJGC修行的に効率良く行ける場所が無いか調べてみることにしました。

海外発券は最初のフライトが海外なので、何とかしてスタート地点の海外まで行く必要があります。海外発券のデメリットですね。

中南米やアフリカなど、ブッとんだ場所をスタート地点にすると、そもそもスタート地点に辿り着くだけでとっても大変。個人的には、現実的にアジア圏内じゃないと海外発券は難しいと考えています

という訳で、アジア圏内の海外発券で、JGC修行で効率良くヨーロッパに行けないか調べてみました。

その結果、ジャカルタ発券プレエコで効率良くヨーロッパに行けそうでした。

ジャカルタ発券プレエコの運賃

適当な日程で、マイルを稼げるロンドンまでの運賃とFOPを見ていきましょう。

ロンドン往復の運賃
日程フライト区間予約クラスFOP
9/7(土)JL726CGK→NRTE(100%)5,818
9/9(月)JL041HND→LHRE(100%)6,614
9/13(金)JL042LHR→HNDE(100%)6,614
9/14(土)JL725NRT→CGKE(100%) 5,818
  • 運賃合計:約199,000円(Rp 25,879,800)
  • FOP合計:24,864FOP
  • FOP単価:8.0円

FOP単価で8.0円なら、まずまずといった感じではではないでしょうか。JGC修行にも使えそうですね。プレエコなのもGOOD!

ジャカルタ発券プレエコのヨーロッパ主要都市の運賃をまとめると次のようになります。フライトは2019年10月の適当な日程で検索してます。

ルートFOP運賃FOP単価
ジャカルタ-(東京)-ロンドン24,864199,0428.0
ジャカルタ-(東京)-フランクフルト24,292198,1598.2
ジャカルタ-(東京)-パリ24,824217,1388.7
ジャカルタ-(東京)-ヘルシンキ22,894238,80010.4
ジャカルタ-(東京)-(ヘルシンキ)-モスクワ24,485222,2759.1
ジャカルタ-(東京)-(ヘルシンキ)-マドリッド26,259199,042 7.4

(検索日は2019年7月、カッコ内は経由地)

効率良くJGC修行するなら、ロンドン、フランクフルト、パリ、マドリッドあたりがFOP単価が良さそうですね。

ジャカルタ発券プレエコのヨーロッパ往復はだいたい20万円前後。クアラルンプール発券プレエコの北米往復も20万円前後なので、運賃は大きな違いは無さそうです。

東京ストップオーバーも可能

FOP単価がまぁまぁ良いとは言え、ジャカルタ発でヨーロッパに行くとなると、日程的にも体力的にもかなり厳しいですね。前後の東京=ジャカルタ往復と合わせて、全てのフライトを一回の日程で実施するのは現実的では無いです。

私も絶対に無理です。

そんな場合は、東京でストップオーバーしちゃいましょう!

クアラルンプール発券プレエコと同様に、ジャカルタ発券プレエコもわずか追加料金でストップオーバーができます。

東京ストップオーバーでのロンドン往復の運賃
日程フライト区間予約クラスFOP
9/1(日)JL726CGK→NRTE(100%)5,818
9/29(日)JL041HND→LHRE(100%)6,614
10/6(日)JL042LHR→HNDE(100%)6,614
1/18(土)JL725NRT→CGKE(100%) 5,818
  • 運賃合計:約222,979円(Rp 28,992,200)
  • FOP合計:24,864FOP
  • FOP単価:9.0円

行と帰りで合計2回の東京ストップオーバーをすると2.4万円程度運賃が上がっていますね。FOP単価で9.0円なら、及第点といった感じだと思います。私なら、ヨーロッパに行く用事があれば利用するでしょう。

今回はロンドンで検索していますが、パリやフランクフルトなどJAL直行便がある場所だけでなく、JAL直行便が無い場所も検索可能です。

気になる方は、JALのジャカルタサイトから検索してみてください。

マイルを利用したアップグレードも可能

予約クラスEは、マイルを利用したビジネスクラスへのアップグレードも可能です。

東京発着のヨーロッパ線であれば、多くの路線でJAL SKY SUITEやSKY SUITE IIIが導入されています。ビジネスクラスを利用すれば、修行の満足度は上がると思います。

【参考】JAL国際線アップグレード特典 マイル早見表
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/upgrade/miles.html

ジャカルタ線でJAL SKY SUITEとJAL SKY SUITE IIIを利用しましたが、それはもう素晴らしかったです。

JAL SKY SUITEはほぼ個室状態で広々しており、個人的にはJAL SKY SUITEの方が良かったですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次