【JCG修行に利用したい】JALクアラルンプール発券プレエコ アメリカ路線のFOP単価が良い

ペトロナスツインタワー

JALのクアラルンプール発券プレエコのFOP単価が良いことは、もはや周知の事実といってよいでしょう。

プレエコでクアラルンプール=成田を往復して8.5万円程度、FOPは10,814FOPで、FOP単価は7.9円程度であり、とってもお得です。しかもアップグレード対象運賃のため、マイルを利用してビジネスクラスへのアップグレードも可能。

2019年にJGC修行(プレミア修行)をすると決めた私も、クアラルンプール=成田のプレエコ往復を購入しました!

更にこのクアラルンプール発券プレエコは、アメリカまで発券することが可能。20万円程度でクアラルンプールから東京を経由して、アメリカに行くことが可能です。

非常に効率良くFOPを稼げるため、JGC修行に利用できないか調べてみました。

目次

クアラルンプール発券プレエコでアメリカまで

適当な日程で、マイルを稼げるニューヨークまでの運賃とFOPを見ていきましょう。

クアラルンプール発ニューヨーク往復運賃
日付フライト区間予約クラスFOP
6/12(水)JL724KUL→NRTE(100%)5,407
6/13(木)JL006NHD→JFKE(100%)7,123
6/19(水)JL003JFK→NRTE(100%)7,123
6/21(金)JL723NRT→KULE(100%)5,407
  • 運賃合計:約198,000円(RM7,391)
  • FOP合計:25,060FOP
  • FOP単価:7.9円

プレエコでニューヨークまで行ってこの運賃とFOP単価は、とっても優秀ではないでしょうか。

JALカードの初回搭乗5,000FOPキャンペーンと合わせれば、一撃でクリスタル達成です。

どれ程お得なのか知るために、東京=ニューヨーク往復のプレエコ運賃もチェックしてみます。

東京発ニューヨーク往復運賃
  • 運賃合計:312,340円
  • FOP合計:14,246FOP
  • FOP単価:21.9円

同じ日程で東京=ニューヨークをプレエコで往復すると30万円オーバー。クアラルンプール発券がいかにお得かわかりますね。

東京ストップオーバーも可能

FOP単価が良いとは言え、クアラルンプール発でアメリカに行くとなると、前後の東京=クアラルンプールの往復も考えると日程的にも体力的にもかなり厳しいところ。

Tekito

こんなの使えないじゃなかー

と、自分にツッコミを入れてしまうほど厳しいプランですね。ネタとしては面白いかもしれないですが。

でも、このクアラルンプール発券プレエコは、わずかな追加料金で東京ストップオーバーなど柔軟な日程が組めます。GW、夏季休暇、3連休などをうまく利用すれば、旅行とJGC修行を両立することが可能です。

クアラルンプール発東京ストップオーバーニューヨーク往復運賃
日付フライト区間予約クラスFOP
3/9(土)JL724KUL→NRTE(100%)5,407
6/12(水)JL006NHD→JFKE(100%)7,123
6/19(水)JL003JFK→NRTE(100%)7,123
9/6(金)JL723NRT→KULE(100%)5,407
  • 運賃合計:約219,000円(RM8,191)
  • FOP合計:25,060FOP
  • FOP単価:8.7円

行と帰りで合計2回の東京ストップオーバーをすると2万円程度運賃が上がっています。それでもFOP単価8.7であれば上出来だと思います。

ニューヨーク滞在は1週間で検索していますが、1泊で東京に戻ることも可能です。日程の組み方は人それぞれで。

今回はニューヨークで検索していますが、ニューヨーク以外の路線でも20万円程度の運賃がありますので、気になる路線をチェックしてみてください。

マイルを利用したアップグレードも可能

予約クラスEは、マイルを利用したビジネスクラスへのアップグレードも可能です。

東京発着のアメリカ線であれば、多くの路線でJAL SKY SUITEやSKY SUITE IIIが導入されています。ビジネスクラスを利用すれば、修行の満足度は上がると思います。

参考:JAL国際線アップグレード特典 マイル早見表
http://www.jal.co.jp/jalmile/use/jal/upgrade/miles.html

ジャカルタ線でJAL SKY SUITEとJAL SKY SUITE IIIを利用しましたが、それはもう素晴らしかったです。

JAL SKY SUITEはほぼ個室状態で広々しており、個人的にはJAL SKY SUITEの方が良かったですね。

唯一の問題点、クアラルンプールまでどうやって行くか

海外発券の場合、現地までどうやって行くかが悩みどころ。クアラルンプールであれば比較的行きやすい場所ですが、下手をすると無駄な失費になりかねないので、十分に考えておく必要があります。

一番簡単なのは、JALで普通に東京=クアラルンプール往復航空券を購入することだと思います。注意としては、東京発着の安い運賃の場合はクアラルンプール滞在は最大2ヶ月まで。2ヶ月を超えると運賃が上昇してしまします。

なので、上でご紹介したような、3月にクアラルンプールを出発して、9月にクアラルンプールに戻る日程は事実上無理。2ヶ月以内に完結するように日程を組む必要があります。

私の場合は、JALマイル、ANAマイル、アラスカ航空のマイルなど、マイルを利用してクアラルンプールに行こうと思います。マイルを利用すれば日程とコストの問題は解決されるので。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次