【1区間当たり1.5万円】JALビジネスクラスでアジア圏内4フライト、JAL SKY SUITEを制覇する

アラスカ航空のマイルを利用すると、お得にJALビジネスクラスに搭乗することが可能です。特にアジア圏内はお得で、片道25,000マイルで発券が可能です。

アラスカ航空のマイル利用がいかにお得かは、以下の記事でまとめています。

今回はアラスカ航空のマイルを利用して、JALビジネスクラスで4フライトしてきました。成田から関西に行くのに、成田→ジャカルタ→成田→桃園→関西という変態的なルートを飛んでいます。

アラスカ航空的には、これらのフライトは片道扱い。25,000マイルで搭乗できてしまいます。必要な25,000マイルは、バイマイルで購入しました。かかったコストはたったの57,500円です。1フライト当たり約15,000円です

また、一連のフライトでJAL SKY SUITE、JAL SKY SUITE II、JAL SKY SUITE IIIと、SKY SUITEシリーズを制覇しています。

目次

フライトルート&コスト

フライトルートまとめ

フライトルートを地図で示すと上記のようになります。極力フライト時間を長くするため、ジャカルタを経由地として選びました。台北を選んだ理由は、成田→桃園の機材がJAL SKY SUITE IIだったからです。

ここでは記載していませんが、関西→東京への戻りは、JAL国内線で移動しています。

レグ区間フライト機材クラス・シート
1成田→ジャカルタJL725B787-9ビジネスクラス
JAL SKY SUITE III
2ジャカルタ→成田JL720B787-8ビジネスクラス
JAL SKY SUITE
3成田→桃園JL809B767-300ERビジネスクラス
JAL SKY SUITE II
4桃園→関西JL816B787-8ビジネスクラス
JAL SHELL FLAT NEO
  • 必要マイル:25,000マイル(アラスカ航空)
  • バイマイル金額:57,500円
  • バイマイル単価:2.3円/マイル
  • 区間数:4区間
  • 区間金額:約15,000円

成田=ジャカルタの往復は、普通に購入すると20万円オーバーです。また関西=桃園の往復は10円前後します。

合計で30万円程度するフライトを僅か57,500円で実現しています。区間辺りのコストは約15,000円です。

そもそも、こんなフライトをしたいと思う人はいないかもしれませんが、JALビジネスクラスに乗ることが目的なので、そこは突っ込まないでいただきたいところです。

予約方法

この様な変態的なルートをどうやって予約するのか?

難しいと思われるかもしれませんが、アラスカ航空のWEBサイトから、簡単に予約する事ができます。

アラスカ航空フライト検索画面

「Muliti-city」と「Use miles」にチェックを入れて、あとは「Departing flight」の部分のみ入力して検索すればOKです。

ただし注意点もあります。

  • 日本発着の場合は、経由地での滞在時間を24時間以内とする必要があります。そのため、上記の例では、ジャカルタ発のフライトを到着の翌日で指定しています。
  • 出発地と目的地を同一にすると往復扱いとなり、倍の50,000マイルが必要となります。
アラスカ航空フライト検索結果一覧

あとは検索すればOKです。変態的なルートがいくつも表示されます。

なお、予約方法の詳細は、以下の記事にまとめています。

2019年10月16日の改悪により、アジア圏内ストップオーバーを利用した特典航空券予約ができなくなりました。

また、アラスカ航空のマイルの購入方法はこちらにまとめています。

記事まとめ

各フライトの様子は、以下の記事にまとめています。2泊3日でビジネスクラスに4回乗るだけの旅行です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次