​シンガポール航空の「お得な運賃」 関西=シンガポール線ビジネスクラスが76,010円から

シンガポール航空から「お得な運賃」が出ています。関西=シンガポール線のビジネスクラスで衝撃の83,880円!

普段は、シンガポール航空の運賃をほとんどチェックしないので、これがいつも通りなのか割安なのかはわかりませんが、シンガポール航空でこの値段は破格ではないでしょうか。

「お得な運賃」に掲載されている他の運賃と比較すると、以下の通り。

  • 関西=シンガポール線(ビジネス):83,880円
  • 関西=シンガポール線(プレエコ):145,880円
  • 東京=シンガポール線(ビジネス):235,450円

ビジネスクラスで83,880円は圧倒的に安い運賃です。しかもモバイルアプリを利用することで76,010円と、更にとお得になります。

目次

​シンガポール航空の「お得な運賃」 関西-シンガポール線ビジネスクラスをチェック

シンガポール航空の「お得な運賃」は、東京、関西、名古屋、福岡、広島発着で運賃が出ています。東京=シンガポール線のビジネスクラスで235,450円もします。サラリーマンの私からすると、全くお得ではありません。

そんなか、ひと際目立つ運賃がありました。関西=シンガポール線のビジネスクラスで衝撃の83,880円!

正直、この運賃を見たときは、何かの間違いかと思いました。

PCサイトからの予約で、KIX-SINビジネスクラスが83,810円!

試しに検索してみると、83,810円が出てきました。(先ほどより70円安い)

「マジかっ!」と思い、フライトを選択して先に進めてみました。念のため、支払直前まで手続きを進めましたが、最後まで83,810円のままでした。

間違いなく、83,810円で予約できそうです。

モバイルアプリからの予約で、KIX=SINビジネスクラスが76,010円!

シンガポール航空は、モバイルアプリを利用すると、さらにお得にチケットを購入できる場合がありあす。

モバイルアプリからは、76,010円で予約可能でした。

シンガポール航空のビジネスクラスでこの運賃は、超絶お得ではないでしょうか。

PP単価は9.0円から、修行にも利用できそう

シンガポール航空はANAの提携航空会社となっているため、シンガポール航空に搭乗してANAのマイルとPPを貯めることが可能です。

シンガポール航空の予約クラスDは、積算率125%でANAのマイルとPPが加算されます。

PP単価を計算すると以下のようなります。

  • 運賃:76,010円(モバイルアプリ利用時)
  • 予約クラス:D(積算率125%)
  • PP合計:8,442PP(実績値)
  • PP単価:9.0円/PP

ギリギリPP単価が10円/PPを切っていますので、効率よく修行ができそうです。

ANAで発券すると、路線倍率1.5倍+搭乗ポイント400PPのボーナスが付いてきますが、シンガポール航空だと路線倍率1.5倍が加算されません。そのため、値段の割にPP単価は良くない印象ですね。

とはいえ、世界的に評価の高いシンガポール航空のビジネスクラスにこの値段で乗れることを考えると、お得だと思います。

【追記】2018年5月に搭乗してANAマイルに加算しました。PP実績値は合計8,442PPでした。
PP実績値

最新機材B787-10を体験できる

シンガポール航空B787-10イラスト

シンガポール航空の関西=シンガポール線には、2018年5月からB787-10が導入されます。これは、世界初のB787-10の定期便となります。

最新機材&最新キャビンを体験することができるのも、このフライトのポイントですね。そう考えると、ヒコーキ好きにもかなりお得な運賃だと思いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次