瀬長島で飛行機撮影

JAL国内線ファーストクラスで那覇へ。そのまま瀬長島へ行きヒコーキ撮影してきました。撮影時間は16:00~18:30、日差しが出ている時間から夕暮れ時まで。どんな感じの写真が撮れるかご紹介します。

目次

瀬長島でヒコーキ撮影

Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F8, 1/1000s, ISO100, 300mm

反対側には住宅街が見えています。ヒコーキ好きとしては、この辺のマンションに住んでみたいものです。

沖縄といったら海!にもかかわらず、瀬長島の頂上付近の駐車場から撮影すると、海と絡めて撮影することができません。住宅街と絡めたヒコーキ写真ばかりになってしまいました。

Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F9, 1/500s, ISO100, 277mm

F15が着陸してきました。この辺にマンションに住むと、騒音に悩まされるかもしれません。

海との絡みはありませんが、滑走路に向かう飛行機は、よく見えました。

Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F8, 1/500s, ISO100, 300mm
Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F9, 1/500s, ISO100, 300mm

草むらの脇の通路で撮影です。ハブ注意の看板がありましたが、ハブは出ませんでした。

場所を移動して、空港に近づいてくる飛行機を狙ってみます。一瞬だけですが、雲がモクモクしてきたので、曇り空と絡めての撮影です。

空港側は晴れているのですが、空港と反対側は雲がモクモクしてきました。雲と絡めて撮影してみます。

Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F7.1, 1/800s, ISO100, 135mm

一雨来るのかなぁ、と思いましたが、30分くらいで、モクモクした雲が引いて行ってしまいました。

Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F5, 1/800s, ISO100, 100mm

元ピースジェットのJA754A。ピースジェットだったころの面影は全くありません。どこにでもいるANAです。

Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F5, 1/800s, ISO100, 150mm
Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F7.1, 1/640s, ISO200, 70mm
Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F7.1, 1/640s, ISO250, 104mm
Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F7.1, 1/640s, ISO160, 166mm
Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F7.1, 1/640s, ISO250, 70mm
Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F7.1, 1/400s, ISO250, 252mm
Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F7.1, 1/640s, ISO320, 135mm
Canon EOS70D, EF70-300mm IS USM, F7.1, 1/640s, ISO250, 188mm

シャトルバスの時間になったので、瀬長島での撮影はここまで。那覇空港へ戻ります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次