クアラルンプール国際空港の展望デッキ Anjung Spotterで飛行機撮影

Anjung Spotter

Anjung Spotterは、2019年6月にオープンしたクアラルンプール国際空港の飛行機撮影スポットです。滑走路に面した屋外の展望デッキで、間近で離着陸する飛行機を撮影できます。

Anjung Spotterに行ってきたので、どんなスポットかご紹介します!

目次

KLIAのAnjung Spotterとは

Anjung Spotter

Anjung Spotterは2019年6月にオープンした、クアラルンプール国際空港(KLIA)の屋外の展望デッキです。道路を挟んでRWY14R/32Lに面していて、間近で離着陸する飛行機を撮影することができます。

利用は無料です。

Anjung Spotter

2階建ての展望デッキになっています。2階は屋根付きでベンチもあるので、長時間の飛行機撮影でも大丈夫!クアラルンプールの日中は灼熱なので、屋根があるのはとっても助かりますね。

Anjung Spotter

オープン時間は7:00~19:00までです。柵などが無いため、24.時間入れそうな感じがします。

Anjung Spotterからの風景

2階に上がると滑走路を見渡すことができます。空港ターミナルまでは結構距離がありますね。

Anjung Spotter

私が訪れた日は、家族連れで飛行機を楽しんでいる人が多かったですね。スポッターはほとんどいませんでした。

周りには何もありません。水や食料は事前に準備しておきましょう。またトイレも無いので要注意です。

Anjung Spotterへのアクセス

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次