2024年最新 ヒルトンの宿泊キャンペーン・セールまとめ

当ページのリンクには広告が含まれています。

ヒルトンは年間を通して様々な宿泊キャンペーンを開催しています。

滞在日数に応じてポイントが2倍3倍となったり、ステータス獲得に必要な宿泊実績がダブルカウントになったりと、ヒルトンに多く宿泊する人にとって魅力的なキャンペーンです。

また、新規でヒルトンのエリート会員を目指す場合でも、キャンペーンをうまく活用することで、効率良くエリート会員の条件を達成可能。

こちらの記事では、2024年のヒルトンの宿泊キャンペーンをまとめます。

目次

滞在ごとに2,000ポイント、デジタルキー利用でさらに500ポイント(2024年1月1日~5月1日)

キャンペーンの概要
  • キャンペーン期間:2024年1月1日〜5月1日
  • 1滞在ごとに2,000ポイント
  • デジタルキーの利用でさらに500ポイント
  • ポイント獲得上限:無し
  • エントリー:必要
  • 滞在完了前にキャンペーンへのエントリーが必要(予約後のエントリーはOK)

滞在とは:同一ホテルでの連続した宿泊を指します。同一ホテルに3連泊しても4連泊しても、1滞在でカウント。チェックアウトして、同一ホテルに再チェックインした場合も、1滞在でカウント。

キャンペーンの参加には、エントリーが必要です。ヒルトン公式サイトからエントリーしましょう!

キャンペーン登録は無料なので、宿泊予定が無くても、とりあえずエントリーしておくのもOK。

エントリー https://www.hiltonhonors.com/ja_JP/2024-hh1-points-plus/landing/

キャンペーンのFAQはこちら。

FAQ https://www.hiltonhonors.com/ja_JP/2024-hh1-points-plus/faq/

ヒルトンのデジタルキーとは

今回のキャペーンでは、ヒルトンのデジタルキー利用で、さらに500ポイント獲得できます。

デジタルキーは、ヒルトンのスマホアプリ(ヒルトン・オナーズ・アプリ)から利用できます。

デジタルキー(ヒルトン・オナーズ・アプリ)の特徴
  • スマホアプリを使って部屋の開錠が可能
  • チェックイン、チェックアウト、精算がアプリ内で完結(フロントに立ち寄る必要が無い)
  • 滞在中ならデジタルキーの発行が可能(フロントでチェックインしてルームキーを受け取った後で、デジタルキーを発行できる)

アプリ内からデジタルキーを選択してUnLockをタップすると、部屋の鍵が開く仕組みになっています。

常時スマホを持ち歩いている人であれば、うっかりルームキーを忘れて締め出されるリスクを減らせますね。

Tekito

私もデジタルキーを使ったことがありますが、使い勝手はよかったですよ。

自分の場合は、ルームキーを持っていても、カバンやポケットの中で行方不明になるので、スマホの方が確実。

【終了】「ポイントを2倍&3倍獲得」キャンペーン 対象都市だとポイント3倍 2023年9月6日~12月31日

ポイントを2倍&3倍獲得 キャンペーンの概要
  • キャンペーン期間:2023年9月6日〜12月31日
  • 1滞在ごと2倍のポイント
  • 対象都市の場合は3倍のポイント
  • ベースポイントが2倍~3倍の対象
  • エントリー:必要
  • 滞在完了前にキャンペーンへのエントリーが必要(予約後のエントリーはOK)

ベースポイント(1ドルにつき10ポイント)が2倍~3倍の対象です。

エリート資格で獲得できるボーナスポイントは、2倍~3倍の対象外。また、獲得したボーナスポイントは、エリート資格加算の対象外です。

公式 https://www.hiltonhonors.com/ja_JP/2023-hh3-multiply-your-points/landing/

3倍のポイントとなるホテルは、ヒルトンのWebサイトで公開されています。

公式トリプルポイント参加ホテル

日本で3倍のポイントとなるホテルは下記の通り。

日本で3倍ポイントの対象ホテル
  • ヒルトン成田
  • コンラッド大阪
  • ヒルトン大阪
  • ヒルトン東京
  • コンラッド東京
  • ヒルトン東京お台場
  • ヒルトン東京ベイ
  • ヒルトン沖縄北谷リゾート
  • ヒルトン沖縄瀬底リゾート
  • ヒルトン沖縄宮古島リゾート
  • ダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾート
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇首里城
  • ダブルツリーbyヒルトン那覇

このリストからは、東京、千葉、大阪、沖縄が3倍の対象都市のように見えます。

まとめ

ヒルトンは年間を通して、何らかのキャンペーンを開催しています。

大まかな傾向としては、ステータス系のキャンペーンボーナスポイント系のキャンペーンに分類できます。

ボーナスポイントは宿泊しないともらえませんが、エントリーだけすることもOK。もちろん無料です。

ヒルトンに宿泊する予定が無くても、少しでも宿泊する可能性があるなら、キャンペーンにエントリーしておくことをおススメします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次