福岡空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ 提供サービスをレビュー

国内の主要空港である福岡空港には、JALの国内線最高峰のラウンジ「JALダイヤモンド・プレミアラウンジ」があります。

JGCプレミア会員、ダイヤモンド会員、ファーストクラス搭乗者が利用できるワンランク上のラウンジです。

今回は福岡空港のJALダイヤモンド・プレミアラウンジを利用したので、ラウンジの様子やサービス内容をレビューします。

目次

福岡空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ 基本情報

ラウンジの利用資格

JALダイヤモンド・プレミアラウンジを利用できるのは、以下の搭乗者です。

  • JAL国内線ファーストクラスの搭乗者
  • JAL国際線ファーストクラスから、もしくは同クラスへ翌日午前6時までに乗り継ぐ搭乗者
  • JMBダイヤモンド、JGCプレミア会員
  • ワンワールドエメラルド会員

JMBサファイアやJGC会員では利用できません。また、カードラウンジではないのでゴールドカードでも利用できません。

ラウンジの基本情報

営業時間6:00〜最終便出発まで
飲食物・ソフトドリンク
・アルコール
・おにぎり
・パン
・スープ
・味噌汁
・おつまみ
設備・無線LAN
・手荷物クローク
・電話ブース
・マッサージチェア
・喫煙室
・トイレ
備考・シャワー:無し
・到着時利用:不可
福岡空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジの基本情報

JALダイヤモンド・プレミアラウンジは、国内線最高峰のラウンジであり、国内の主要5空港(羽田、新千歳、伊丹、福岡、那覇)にしかありません。

サクララウンジとの違いは、おにぎりやパンなどの軽食が提供されていること。メニューは空港ごとに異なっており、ご当地メニューが提供されていることもあります。

ラウンジの場所

福岡空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジの場所

JALダイヤモンド・プレミアラウンジは、国内線ターミナル2階制限エリア内にあります。「出発保安検査場/南」の近くです。

2階出発ロビーには、ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場あり。保安検査場から直接ラウンジにアクセスできます。

福岡空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ 紹介 & レビュー

エントランス

JALダイヤモンド・プレミアラウンジは、国内線ターミナル2階の制限エリア内にあります。

2階出発ロビーには「ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場」があり、保安検査場から直接ラウンジにアクセスできます。

制限エリア内にあるサクララウンジとダイヤモンド・プレミアラウンジの入口

「ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場」以外にも、制限エリア内に入口があります。

ダイヤモンド・プレミアラウンジ専用保安検査場を通過し、エスカレーターでラウンジ階へ上がります。制限エリアの入口を利用した場合も、こちらのエスカレータで上がります。

エスカレーターを上がるとサクララウンジとダイヤモンド・プレミアラウンジのレセプションがあります。

ダイヤモンド・プレミアラウンジはレセプションの右側。

スタッフの方が入室資格のあるラウンジの方向を示してくれるので、初めての利用でもオドオドしなくてすみます。

レセプション右側に進むと、ダイヤモンド・プレミアラウンジに通じる廊下があります。

ラウンジ全体

福岡空港のダイヤモンド・プレミアラウンジは横長の造り。入室して左側はダイニングエリア、右側はラウンジエリアです。

ダイニングエリアの奥から見たラウンジ全体

ラウンジ左側のダイニングエリアの奥からラウンジを見渡すと、上の写真のようになります。手前側がダイニングエリア、奥側がラウンジエリアです。

ダイニングエリア

入室して左側はダイニングエリア。

中央のカウンターで、パンやおにぎりなどの軽食が提供されています。

スペシャルメニューとして、三日月屋のクロワッサンやJAL特製焼きカレーパンも提供されています。

スペシャルメニュー
  • 三日月屋のクロワッサン(営業開始から提供)
  • JAL特製焼きカレーパン(11:30から提供)

※無くなり次第、提供終了

辛子明太子のおにぎりは、福岡空港ならではメニュー。

Tekito

三日月屋のクロワッサンが美味しくて、おかわりしてしまいました。

ラウンジエリア

滑走路側に面しているため、窓側のカウンター席に座ると、滑走路ビューを楽しめます。

入口付近には2人掛けのテーブルとソファーがあります。軽食を食べるならテーブル席の方がいいですね。

ラウンジエリア奥は、1人掛けのソファー席がが中心です。軽食後に落ち着きたい場合は、こちらの方が良いですね。

福岡空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ まとめ

国内線最高峰のJALダイヤモンド・プレミアラウンジは、インテリアや雰囲気はサクララウンジと同じですが、軽食があるのが大きなメリット。

おにぎりやパンだけなのですが、満足度は上がりますね。

ただし、時間帯によっては混雑します。

Tekito

軽食とアルコールを済ませたら、ラウンジTIMEサウスに逃げる方が良いかも。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次