新千歳空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ 提供サービスをレビュー

国内の主要空港である新千歳空港には、JALの国内線最高峰のラウンジ「JALダイヤモンド・プレミアラウンジ」があります。

JGCプレミア会員、ダイヤモンド会員、ファーストクラス搭乗者が利用できるワンランク上のラウンジです。

今回は新千歳空港のJALダイヤモンド・プレミアラウンジを利用したので、ラウンジの様子やサービス内容をレビューします。

目次

新千歳空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ 基本情報

ラウンジの利用資格

JALダイヤモンド・プレミアラウンジを利用できるのは、以下の搭乗者です。

  • JAL国内線ファーストクラスの搭乗者
  • JAL国際線ファーストクラスから、もしくは同クラスへ翌日午前6時までに乗り継ぐ搭乗者
  • JMBダイヤモンド、JGCプレミア会員
  • ワンワールドエメラルド会員

JMBサファイアやJGC会員では利用できません。また、カードラウンジではないのでゴールドカードでも利用できません。

Tekito

ファーストクラス搭乗者やJGCプレミア以上のステータスを持っていないと入れない、ワンランク上のラウンジです。

ラウンジの基本情報

営業時間6:00〜最終便出発まで
飲食物・ソフトドリンク
・アルコール
・おにぎり
・パン
・スープ
・味噌汁
・おつまみ
設備・無線LAN
・手荷物クローク
・電話ブース
・マッサージチェア
・喫煙室
・トイレ
備考・シャワー:無し
・到着時利用:不可
新千歳空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジの基本情報

JALダイヤモンド・プレミアラウンジは、国内線最高峰のラウンジであり、国内の主要5空港(羽田、新千歳、伊丹、福岡、那覇)にしかありません。

ダイヤモンド・プレミアラウンジは国内主要5空港(新千歳、羽田、伊丹、福岡、那覇)のみ(JALホームページより)

サクララウンジとの違いは、おにぎりやパンなどの軽食が提供されていること。メニューは空港ごとに異なっており、ご当地メニューが提供されていることもあります。

ラウンジの場所

新千歳空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジの場所(JALホームページより)

JALダイヤモンド・プレミアラウンジは、国内線ターミナル2階制限エリア内にあります。「保安検査場(出発口)D」の近くです。

2階出発ロビーには、ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場あり。保安検査場から直接ラウンジにアクセスできます。

新千歳空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ 紹介 & レビュー

エントランス

ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場

2階出発ロビーには「ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場」があり、保安検査場から直接ラウンジにアクセスできます。

保安検査場なのに、立派な造り。

「ダイヤモンド・JGCプレミア専用保安検査場」以外にも、制限エリアからも入れます。14番ゲート付近にラウンジ入口があります。

ダイヤモンド・プレミアラウンジ専用保安検査場を通過すると、キラキラしたアートがお出迎え。桜吹雪をイメージしているのか、はたまた鶴をイメージしているのか。。。

エスカレーターまたはエレベーターで、ラウンジがある3階へ上がります。制限エリアの入口を利用した場合も、同じエスカレーターまたはエレベーターで上がります。

3階に上がると、サクララウンジとダイヤモンド・プレミアラウンジのレセプションがあります。

ダイヤモンド・プレミアラウンジはレセプションの右側です。

レセプション右側に進むと、ダイヤモンド・プレミアラウンジに通じる廊下があります。

ラウンジ入り口には、またしてもキラキラしたアートが登場です。

ラウンジ全体

新千歳空港のダイヤモンド・プレミアラウンジは横長の造り。

先ほどの桜吹雪のような作品の左側はダイニングエリア、右側はラウンジエリアです。

ダイニングエリアの奥から見たラウンジ全体

ラウンジ左側のダイニングエリアの奥からラウンジを見渡すと、上の写真のようになります。手前側がダイニングエリア、奥側がラウンジエリアです。

ダイニングエリア

ダイニングエリア

入室して左側はダイニングエリア。

中央のカウンターで、パンやおにぎりなどの軽食が提供されています。

おにぎりは2種類提供されています。何回か新千歳空港のダイヤモンド・プレミアラウンジを使ったことがありますが、メニューは日や時期によって違うようです。

スペシャルメニューとして、もりもとのパンやJAL特製焼きカレーパンも提供されています。

スペシャルメニュー
  • もりもとのパン(営業開始から提供)
  • JAL特製焼きカレーパン(11:30から提供)

※無くなり次第、提供終了

パンのメニューも、日や時期によって違うようです。

JAL特製焼きカレーパン

JAL特製焼きカレーパンは、いつ行っても提供されています。ただ、数に限りがあるので、夕方以降になると品切れになっていることもありました。

提供ビール
  • プレミアムモルツ(サントリー)
  • ドライプレミアム豊穣(アサヒ)
  • クラシック(サッポロ)
  • 一番搾りプレミアム(キリン)

他空港のダイヤモンド・プレミアラウンジには無い、ハイボールサーバーも有りました。

じゃがいも焼酎「喜多里」とウイスキー「竹鶴」

ダイヤモンドプレミアラウンジなら、焼酎とウイスキーも提供されています。

焼酎は「じゃがいも焼酎 喜多里」、地元北海道で造られて焼酎ですね。

Tekito

炭水化物ばっかりなのが残念ですが、ラウンジで食べる軽食は特別感がありますね。ついついおかわりしてしまいます。

ラウンジエリア

窓側は全てカウンター席になっています。滑走路側に面していて飛行機がよく見えます。個人的には一番好きな席です。

仕事などでPCを使いたいときは、この窓側のカウンターがおすすめ。

北海道なのでビジネス客よりレジャー客の方が多いのかも。集中してPCを使えるエリアは、このカウンターだけでした。

一人掛けのソファーエリア。

こちらのソファーはパーティションが高め。半個室のような感じなので、プライベート感が高めになっています。

簡単な打ち合わせで使えそうなソファー。

ラウンジエリアの右側奥のエリアです。

新型コロナウイルス対策のアクリル版がありますが、隣同士で座りたい場合は、こちらのエリアがおすすめ。

カウンター席、ソファー席、各席に電源がついています。

ラウンジ内設備

手荷物クローク

ラウンジ入口付近にはダイヤル式クローク。

通話ブース

通話ブースもあります。

通話ブース内部

通話ブース内には、イスと電源があります。

マッサージチェア

マッサージチェアは2台あり。いずれも個室になってます。マッサージチェアは「ファミリーメディカルチェア 3S匠」ですね。

トイレ

トイレはとっても綺麗。

シャワーは無し。新千歳空港内には新千歳空港温泉があるので、さっぱりしたい場合はそちらを利用がおすすめ。

トイレの個室にはメッセージカードがありました。他空港のラウンジでは見たことが無いので、新千歳空港だけの独自の取り組みだと思います。

新千歳空港 JALダイヤモンド・プレミアラウンジ まとめ

国内線最高峰のJALダイヤモンド・プレミアラウンジは、インテリアや雰囲気はサクララウンジと同じですが、軽食があるのが大きなメリット。

新千歳空港のダイヤモンド・プレミアラウンジは、もりもとのパンや、サッポロクラシック、喜多里など、地元北海道の味を多く取り入れているのがポイント。

他空港のダイヤモンド・プレミアラウンジでも地元名産品はあるのですが、新千歳が一番充実している印象です。

とは言っても、新千歳空港は一般エリアのお店がとっても充実しているので、ラウンジで食べるか一般エリアのお店で食べるか、悩ましいところです。

Tekito

ラウンジ好きな以外の人は、一般エリアのお店で食べた方が満足度は高いですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次