【出発直前はカオス】マニラ ニノイ・アキノ国際空港 JALサクララウンジ

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

マニラ ニノイ・アキノ国際空港のターミナル1にある、JALサクララウンジを利用して来ましたので、レポートします。

JAL便出発の約2時間前に入室したときはガラガラで快適でした。しかし、JAL便出発の1.5~1時間前になるとラウンジ内は激混み。もうカオス状態。

サクララウンジを利用するなら、早めの時間がおススメです。

目次

マニラ空港のサクララウンジへのアクセス

マニラ空港サクララウンジへのアクセス
マニラ空港サクララウンジへのアクセス(JALホームページより)

サクララウンジはJALが発着するターミナル1にあります。出国審査と保安検査を済ませて、1分程歩くと見えてきます。迷うことは無いでしょう。

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

外観は、いかにもサクララウンジといった感じ。

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

マニラ ニノイ・アキノ空港 サクララウンジの様子

まずはラウンジエリアから見ていきます。

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

JALのチェックインカウンターがオープンした直後にチェックインして、出国手続きを済ませて、ラウンジに直行しました。そのため、ラウンジには数名しかいませんでした。

まぁ、この後はJAL利用の日本人が集まってくる訳ですが。

ラウンジ内には60席しかなく、スペースは広くありません。

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

各座席にはコンセントとUSBポートがあります。PC作業などで机を利用したい場合は、窓際のテーブル席に行った方が良さそうです。

考えられているなぁと思ったのが、座席の配置です。座った時に、真正面に人がこない様なレイアウトになってます。また、後ろからも視線を感じることがありません。

ラウンジエリアの他に、ダイニングエリアもありました。ダイニングエリアは、既に人がいたので、写真を撮れませんでした。

サクララウンジのカレーもあり

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ
ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ
ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

サクララウンジ名物のカレーもあります。スープはミネストローネです。

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

唐揚げもあります。この唐揚げ、ベチャッとしていてサクサク感が無く、正直不味いです。

カレーに入れて食べている人もいましたが、この様な食べ方をすれば、ベチャっとしている唐揚げでも気にならないかもしれません。てか、カレーに唐揚げ入れている人を見たのは初めてです。

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

カップ麺は、ビーフ、チキン、シーフードの3種類です。一般的になカップヌードルの半分くらいのサイズです。

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

パンは、アップルデニッシュとシナモンロールが用意されていました。

ニノイ・アキノ国際空港JALサクララウンジ

スナック系もあります。

カレーな気分ではなかったのと、唐揚げが残念な感じだったので、口直しにカップ麺とワインを頂きました。カップ麺のクオリティーは安定してます。

出発時間が近づくとカオスになる

私がラウンジに入室したのは、JAL便の出発の約2時間前。JALのチェックインカウンターがオープンして、出国審査と保安検査を済ませて、ダッシュで入室しました。そのため、入室直後のラウンジはガラガラでした。

しかし、出発時間が近づくにつれ、ラウンジ内は混雑してきます。ラウンジ内は満席となり、どこも椅子が空いていない状況となってました。

Tekito

ほぼ日本人じゃん。あとはお連れのフィリピーナかよ。海外まで来て、こんなに日本色の強いラウンジはまっぴら!!!

と言うのが私の本音です。

サクララウンジを利用するなら、早めの時間がおススメです。

搭乗開始時刻の1時間前にはラウンジを後にして、搭乗口のベンチでマッタリしてました。マッタリするだけなら、ベンチの方が落ち着きます。

この後は、JALビジネスクラス(JAL SKY SUITE III)で成田に向かいます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次