FOP単価6.1円 マレーシア航空ビジネスクラス バンコク=北京 往復運賃

マレーシア航空バンコク発券セール

マレーシア航空ビジネスクラスで、衝撃価格の運賃が出ています。

バンコク=北京の往復がなんとTHB15,855です。日本円に換算すると約53,000円の衝撃価格で、FOP単価は6.1円になります。

目次

マレーシア航空バンコク発券のビジネスクラスセール

マレーシア航空バンコク発券セール

上記の画像は、マレーシア航空のタイ版のサイトから拝借してきました。今回のバンコク発券のセールは「MID YEAR DEALS」と言うもののようで、最大55%OFFのセールとなっています。

  • 購入期間:2018年6月24日まで
  • 設定期間:2018年6月11日~2019年5月31日
  • 出発地:バンコク
  • 割引率:最大で55%OFF

セール対象の到着地としては、東南アジアの一部の都市と、中国の一部の都市が対象になっているようです。

JGC修行の観点で見ると、バンコク=北京のビジネスクラス往復がひときわ良さそうなので、チェックしてみます。

バンコク=北京ビジネスクラス往復運賃

バンコク→北京のフライトの例

バンコク発北京行ビジネスクラスのフライト

早朝にバンコクを出発して、クアラルンプールで約9時間のトランジットになります。クアラルンプールは、マレーシア航空の本拠地。ラウンジも豪華なので存分に満喫できると思いますが、さすがに9時間のトランジットは長いですね。

一旦入国して、クアラルンプール観光をした方が楽しめるでしょう。

北京→バンコクのフライトの例

北京発バンコク行ビジネスクラスのフライト

帰りは深夜に北京を出発して、午前中にはバンコクに到着します。そのまま観光に行って、JALの深夜便で日本に帰国するなど、色々なプランを組むことができると思います。

バンコク=北京ビジネスクラスの往復運賃とFOP

バンコク発北京行ビジネスクラス運賃

往復とも予約クラスはZです。JALマイレージバンクに加算する場合は、125%でマイルとFOPが貯まります。

マレーシア航空のJALマイレージバンクへの積算率

FOPの計算は、距離制特典区間マイル計算機を利用すると算出することができます。

今回の検索結果を例に、FOPや算出してみます。

出発日路線/時刻予約クラスFOP
9/4(火)BKK(06:00)→KUL(09:10)Z(125%)943
9/4(火)KUL(18:00)→PEK(00:20+1)Z(125%)3,416
9/6(木)PEK(01:30)→KUL(07:50)Z(125%)3,416
9/6(木)KUL(09:05)→BKK(10:15)Z(125%)943

運賃やFOPをまとめると、以下のようになります。

  • 運賃:約53,000円(THB15,855、1バーツ=3.34円)
  • 予約クラス:Z(積算率125%)
  • FOP合計:8,718FOP
  • FOP単価:6.1円/FOP

ビジネスクラスでFOP単価6円台は、そうそう登場しません。

バンコク発券のため、まずはバンコクに行く必要がありますが、バンコクであれば行くハードルも低いと思います。

現実的に修行可能なフライトです。

JGC修行のアシストとして

繰り返しになりますが、ビジネスクラスでFOP単価6円台は頻繁には登場しません。ビジネスクラスでJGC修行を考えている人にとっては、良いセールだと思います。

一方、単価は良いのですが、1往復で獲得できるFOPが8,718FOPなので、JGC修行のメインにはならないと思います。

そもそもJGCを取得するには、JAL便で25,000FOPを貯める必要があるので、マレーシア航空の時点でメインにはなり得ないのですが。

「週末にちょっと」という訳には行きませんが、バンコクであれば行くのも簡単ですし、バンコク旅行のついでに修行するなど、JGC修行のアシストとして活用するのが良いかと思いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次