【搭乗記】JAL SKY WIDERは広かった!JL723 成田→クアラルンプール エコノミークラス

JAL B787-9

JALの成田=クアラルンプール線エコノミークラスに搭乗する機会がありましたので、感想などをまとめてみます

今回は行きの成田→クアラルンプールのフライトの搭乗記です。機材はB787-9で、エコノミークラスはJAL SKY WIDERです。2-4-2の8列仕様のゆとりあるレイアウトということもあり、快適で満足度の高いフライトでした。

目次

フライト情報

JAL B787-9
搭乗年月 2018年5月
航空会社 JAL
フライト JL724 東京/成田(NRT) → クアラルンプール(KUL)
機材 B787-9
クラス エコノミークラス(JAL SKY WIDER)
運賃種別 S(積算率50%)
マイル 2,253マイル
※FLYONマイルアップボーナス + JALカードツアープレミアム 含む
FOP 2,904FOP
座席 59C(最後部座席)

搭乗記

世界唯一の2-4-2仕様のエコノミークラス

優先搭乗で搭乗しましたが、既にお隣様は着席しており、シート全体の写真は撮影できませんでした。感覚的にですが、半数近くの乗客が優先搭乗をしているように見えました。

優先搭乗とは何ぞや」といった感じです。

JAL B787-9 シートマップ

話はそれましたが、本日の機材はB787-9(203席仕様)です。

世界中のB787シリーズで、エコノミークラスのシートで2-4-2の8列のレイアウトを採用しているのはJALのみです。

JAL以外は3-3-3の9列のレイアウト。JALの方が1席分横広に余裕があります。

JAL SKYWIDER IIのレイアウト

写真が無いので、JALのサイトから拝借させていただきました。

ANAもB787を導入した当初は2-4-2のレイアウトでした。ですが、いつの間にか改修されて、3-3-3の9列仕様にすべて置き換わっています。

2-4-2のレイアウトで、エコノミーとしては少々ゆとりがあったように感じました。また人の密度が低くなるので、心理的にもゆとりがあったように感じます。

SeatGuruではBad Seat評価の最後尾シート

JALエコノミーのSeatGuruの情報

私の座席は59C、最後尾の座席です。SeatGuruにもコメントが記載されており、59Cを含む最後尾の座席はBad Seatになっています。

SeatGuruのコメントには「ギャレーが近くうるさいと」と記載されていますが、そんなに気になりませんでした。

一方、離着陸時やシートベルト着用サイン時、着席しているCAさんの話し声は筒抜けでした。ちょっと声が大きいCAさんだったからかもしれませんが。

今回のB787は機体の最後方にトイレがありません。そのため人が集まることもなく、またトイレを流す音もしないので、むしろ快適でした。

離陸後の機内食

JALエコノミークラスの赤ワイン

離陸後シートベルト着用サインが消えると、まずはドリンクのサービス。

後述しますが、私の座席は最後尾です。

通路を挟んだ座席には、ムスリムの方々が座っていました。ハラール認証の機内食をオーダーしていたらしく、機内食の提供が始まるとすぐに配られていました。

その光景を横目で見ていると、CAさんがギャレーでゴニョゴニョ話し始めました。どうやら、周りに配慮して最後尾の座席の機内食だけ、始めに配るとのこと。

という訳で、最後尾の座席にもかかわらず、割と早めに機内食タイムに。

JALエコノミークラスの機内食
  • とろとろ玉子の鶏カラ親子丼
  • だしでおいしく炊いたかぼちゃのサラダ
  • クミン香るラタトゥイユ
  • フレッシュサラダ ドレッシング添え
  • パンナコッタ フランボワーズソース

機内食のメインディッシュは、カレーと親子丼から選択できました。私はは親子丼を選択しました。

サクララウンジとカンタスラウンジをハシゴしており、全くお腹が空いていませんが、CAさんの心遣いに応えるため、全力で完食します。

JALエコノミークラスの機内食の親子丼

庶民の私からしたら、普通に美味しいです。

JALエコノミークラスのハーゲンダッツ

食後のデザートは、マイラーが大好きなハーゲンダッツ。エコノミーでもデザートが出るので良いですね。

私の記憶が確かなら、2012年に搭乗したJALの羽田=北京線のエコノミーでもハーゲンダッツが提供されていました。

一方で、2015年に搭乗したANAの羽田=シンガポール線では、アイスは提供されてなかったはずです。でも今では、ANAのWEBで公開されているメニューを見ると、ハーゲンダッツが載っています。いつのまにかANAも追従しのかなと、想像しています。

JALは以前からエコノミークラスでもハーゲンダッツが提供されており、個人的には満足度が高かったです。

まとめ

2-4-2の8列仕様のゆとりあるレイアウトで、エコノミーとしては少々ゆとりがあったように思えます。あとは、人の密度が低くなるので、心理的にもゆとりがあったように感じます。

エコノミークラスに乗るなら、JALのB787はおススメです。

帰りのクアラルンプール→成田のフライトはこちら。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次