【セール運賃は値上げ傾向】FOP単価9.5円から マレーシア航空ビジネスクラスセール「オータム・キャンペーン」

マレーシア航空ビジネスクラスセール

マレーシア航空のセール「オータム・キャンペーン」が開催されています。セール期間は2018年10月14日~2018年11月9日までです。

JGC修行の観点で見ると、成田=オークランド往復でFOP単価9.5円です。JGC修行には、ギリギリ使えそうです。オークランド以外にFOP単価の良い運賃は無さそうでした。

マレーシア航空の過去のセールと比較すると、運賃は高めの設定です。2018年のセールは、回を増すごとに値上げしています。燃油代の高騰も、運賃値上げの要因かと思います。

ビジネスクラスで効率良くJGC修行できるからこそ、マレーシア航空には注目していましたが、利用価値を見直す時期かなと思いました。

目次

マレーシア航空ビジネスクラスセール「オータム・キャンペーン」

  • 購入期間:2018年10月14日~2018年11月9日
  • 設定期間:2018年10月14日~2019年3月20日
  • 出発地:成田・関西
  • 予約クラス:Z/D(積算率125%)

成田発着の場合のFOP単価をまとめてみます。目的地までは、全てクアラルンプール経由になります。

到着地運賃+諸税
[円]
FOP合計
[FOP]
FOP単価
[円/FOP]
アデレード210,33017,13312.3
オークランド208,46021,8989.5
カトマンズ182,73013,40013.6
クアラトレンガヌ137,6108,84015.6
クアラルンプール137,6108,34516.1
クアンタン137,6108,65315.9
クチン139,6109,87014.1
コタキナバル139,61010,88312.8
コロンボ185,22012,16015.2
サンダカン139,94011,22012.5
シドニー212,07018,60811.4
シブ139,94010,11013.8
シンガポール136,4708,83515.4
ジャカルタ149,31010,15814.7
ジョホールバル137,6108,78015.7
スラバヤ ジュアンダ150,14010,96313.7
タワウ139,94011,15812.5
ダッカ186,50012,40515.0
チェンナイ178,17012,40014.4
デリー178,17011,43015.6
デンパサール150,25011,43013.1
ハイデラバード183,33012,99814.1
バンガロール178,76012,80014.0
バンコク150,37010,23014.7
パース212,06014,81314.3
ビンツル139,94010,32013.6
ブリスベン213,87018,38011.6
プーケット136,3509,41014.5
ペナン137,6108,81815.6
ミリ139,61010,49513.3
ムンバイ179,90013,94812.9
メルボルン210,09018,19011.5
ヤンゴン151,58010,93313.9
ラブアン139,61010,72813.0
ランカウイ137,6109,01515.3
ロンドン302,42024,73812.2

諸税とFOPは概算です。

JGC修行の観点で見ると、成田=オークランド往復でFOP単価9.5円ですので、JGC修行にも利用できると思います。

2016年〜2017年のマレーシア航空のビジネスクラスセールで、東南アジアで10万円以下の運賃が頻繁に登場していました。今回のセールは東南アジアが13万円からとなっています。2016年〜2017年のマレーシア航空のセールと比較すると、全体的に高めの値段設定です。

2018年のセールを見ていると、全体的に運賃が高くなってきています。

ビジネスクラスで効率良くJGC修行できるからこそ、マレーシア航空には価値があったと考えています。ですので、この値段とこのFOP単価なら、あえて利用する価値は無いかなと思いました。

まとめ

オータム・キャンペーンは過去のセールより全体的に高めの運賃設定です。

JGC修行の観点で見ると、成田=オークランド往復でFOP単価9.5円なので、ギリギリJGC修行にも利用できると思いました。

一方、2018年のセールは、回を増すごとに値上げしています。

ビジネスクラスで効率良くJGC修行できるからこそ、マレーシア航空には注目していましたが、利用価値を見直す時期かなと思いました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次